2014年8月28日木曜日

古き良き日本の心

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

実は昨日、アンケートで気になることがあったので、お客様に確認したいと思いましたが、電話番号が書いてないのです。

どうしても、お話を聞きたかったので、もしそれが事実ならお詫びもする必要があると思い、突然ですが自宅におじゃなましました。

アンケートをお書き頂いた方は、かなり高齢女性です。
しかし、アンケートを書いた覚えがないと言うんですね。
お話を詳しく聞いてみると、内容は間違いないらしいです。

恐らく、おばあちゃんの事を家族見ていて、気の毒になったので、アンケートに書いてこんな事があったので、気を付けてくださいネ!
という優しさからの投稿だったと思います。
別にこうしてほしいって、要求なんて書かれていなんです。
ただ、お土産の一部が痛んでいたって事だけでした。

殆ど考えられない事だったのですが、どういう状態なのか確認したくて突然お邪魔させていただきました。

ここで、おばあちゃんは、こんなアンケートは出した覚えがないって言うんですね。

湯の山さんには、いつも世話になっているし、行くと本当に気持ち良いお風呂に入れてもらっているんだ、だから少しぐらいの事をとやかく言うつもりは毛頭ないっておっしゃるんですよ。

それに、湯の山さんは、こんな年寄りにも、誕生日には手紙やプレゼントを送ってくれる。
本当に有りがたいと思っているんですよ、とおっしゃって何も要求するところじゃないんですよ。

その時、このおばあちゃんと話をしていて思いました。
昔の日本人の良い所を備えた方だな~って。

それは感謝と友愛の心です。
確かにお金を払って、湯の山に行っていますが、年に何回か連れて行ってもらう事がとても楽しみにだし、行って帰ってくると、しばらく体が楽になるから、少しぐらいの落ち度はお互い様ですよって言わんばかりなんですよ。

そういえば、昔の日本はお互い協力し合って生活し、お互い自愛の精神を持っていたんではないでしょうか。
さらに、このお宅の家族もお年寄りを大事にしているなと感じました。

まだ、こんな家族も残っていたのかと、ホッとしました。

残念な事に、最近はこんな純粋で素晴らしい心を持った高齢者に、電話で巧みにだまし、お金を振り込ませようとする振り込め詐欺なども横行していると聞きますが、そんな事は絶対あってはいけないし、そんなことをしている日本人は恥を知れ、と言ってやりたいです。

私たちは、これからも、一人でも多くの皆さんの期待に応えられるよう、頑張ります。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

   新潟県 ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

● 定休日 第二金曜日 次回の定休日は9月12日(金)になります。