2014年7月19日土曜日

三年後の緑と花の計画

今露天風呂の下はこんな感じ
不毛です。
今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。
なかなか梅雨が明けませんね、でも梅雨明け後は猛暑が待っているので、やや複雑な心境です。

さて、お盆までに何とかナステビュウ湯の山の草刈りぐらいはおわしたいですよね。
さて時間があるな(笑)

露天風呂の下を草刈りしていて、ふと思いつきました。
このスペースなんかお客様の楽しみに使えないかな?

だって草刈っちゃってもこんな感じで不毛ですもん。
花を植えるとかねェ

でも、この景色に似合う花って?????
その時閃きました。

そうだ、紫陽花を植えたら、管理もそれほどかからなそうですし、今頃は綺麗な花を咲かせそうですし、良いと思いません。

そこで、さっそく紫陽花の勉強

植える環境は決まっているので、その環境に紫陽花がマッチするかどうか。

一般的に紫陽花は低木樹で、半日陰位が良いようです。
そうなると3時ごろから日陰になる、今の環境にほぼマッチするじゃないですか。

後は土壌環境は改良できるので、心配ありません。

そしたら、どんな紫陽花を植えたら良いか?
ネットで調べてみました。

最近の紫陽花凄い花も豊富ですよね。

最近の紫陽花は花も豊富です。
一応育ててみたいと分らないので、有望品種5種10本の苗を注文しました。

これから、試験栽培しならがら、挿し木で苗を増やす。

2年後定植する。

3年後の6月ようやく花を見る事が出来るでしょう。

こんな感じで、少しづつ変えていきます。

いきなり変えようとすると、凄いエネルギーとリスクが伴いますから。

じっくり取り組みましょう。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

   新潟県 ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

● 定休日 第二金曜日 次回の定休日は7月11日(金)になります。