2014年6月12日木曜日

フィッシング詐欺にご注意。



今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今回は少し頭にきたメールが来ました。内容はこんな感じです。













---------------------------------------------------------------

いつもお世話になっております。
お客様のアカウントは何らかの取引に利用されている恐れがありますので、お
手数ですが、システムにログインして、異常がないかご確認いただきますようお
願いします。 

 tp://secure.square-enix.com/account/app/svc/Login.htm?cont=account=112&cg=1&no=856 

株式会社スクウェア·エニックス 
2014年6月11日 

------------------------------------------------------------------
一見何の不思議もないメールです。
何となく変だと思いませんか?
僕は絶対変だと思いました。

だって雑でしょ。
内容を見ると、システムの弱さで、アカウントが誰かに使用されているかもしれないって事でしょう。

そしたら、大変な問題で、個人情報の流失にもつながる問題で、企業としてはお詫びから入るべきでですよね。
まず、こりゃ騙りだとメールを速攻削除しました。

所が、所がですよね、今日も同じ内容でメールが来ました。
しつこい・・・・・・・・・・・・
詐欺のくせして、超しつこい、チョット頭にきた。
そこで調べたですよ。
株式会社スクウェア·エニックス という会社は存在していました。
いい線いっていますよね。
僕だったら、まず誘導ドメインをスクウェア·エニックスらしくしますね。
それに、メールアドレスのドメインもそうしますよね。

それに、もう少し内容をきちんと作りますよね。
あまりにも内容が雑で、なんで?みたいな感じですよ。
なめてるんか!!

面白い事に
株式会社スクウェア·エニックス さんが、注意喚起してました。
全く迷惑な話ですよね。
http://www.jp.square-enix.com/info/1308_attention.html


ここで、フィッシング詐欺とは、実在の企業などを装った電子メールを送り、住所、氏名、銀行口座番号、クレジットカード番号などの個人情報を詐取する行為です。
電子メールのリンクから偽サイト(フィッシングサイト)に誘導し、そこで個人情報を入力させる手口が一般的に使われています。

要するに、サイトに誘導させてクレジットカードの番号などを得て、お金をだまし取ろうという、ちんけな詐欺です。

皆さんは、こんな幼稚な詐欺に引っかからないと思いますが、念のため注意してください。
他にも

スクウェア・エニックスを語ったフィッシング詐欺に注意(12)


スクウェア・エニックスを語ったフィッシング詐欺に注意(12)-2



注意喚起に注意? 常確認のお願い?


不用意に何でもアクセスしないように気を付けましょう。
皆さんは大丈夫ですよね。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

新潟県 ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

● 定休日 第二金曜日 次回の定休日は6月13日(金)になります。