2014年5月27日火曜日

猫の避妊手術

今日手術のスミレちゃん。
おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

実は本日は、我が家で飼っている猫のスミレちゃんの避妊手術の日なんです。
原則的に我が家で飼う猫は、全部避妊手術させます。

何故かというと、一番大きな理由は子猫が生まれても飼えないからです。
子猫の可愛さは十分知っています。
それが、自分の家で生まれたら本当に可愛いだろうと思います。
それは、分かっているんです。

でも、仮に5匹子猫が生まれたとして、飼えますか?
また、毎年5匹生まれるんですよ。
4年もすると20匹の子猫が生まれるのです。
その里親探しなんて不可能です。

猫を飼育する飼い主の責任ですよね。
それを果たすために、オスもメスも避妊手術します。

そして、避妊すると猫も発情のストレスから解放され、性格も穏やかになります。
飼う方としても、飼いやすくなる訳です。

ここにメリットが生まれますよね。
猫にとってはストレスから解放されす。
そして、病気のリスクも軽減さます。

飼う方は性格が穏やかになり、飼いやすくなります。

デメリットは一度避妊手術をすると、元に戻せないって事です。
そして猫にとって、代謝が減るので、太りすぎる傾向にあるそうです。

もろもろ、ありますが、我が家では100%避妊して飼うことにしています。

私は良く言うのですが、お子さんのいる家庭では、猫やペットを飼った方が良いっていうんですよ。
何故か?
可愛いから、という理由もありますが、それより一番大事な事は、ペットは飼い主より先に死ぬって事だと思うのですよ。

悲しい事ですが、それによって普段意識していない『死』について意識します。
どんなに愛していても、生きているものは必ず死が訪れるのです。

それと、飼うものの責任も学ぶことも出来ます。
今回の子供が生まれた時の責任をどうするか?
可愛いだけでは、ダメなんだということを、子供の時から意識できる感覚って大事ですよ。

色々な理由で、子供にはペットをというお話をさせてもらっています。

我が家の猫ちゃんは、今日午後から手術で、一晩入院して明日帰って来ます。
少し心配ですが、これから安心して暮らすための処置です。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

新潟県 ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

● 定休日 第二金曜日 次回の定休日は6月13日(金)になります。