2014年4月8日火曜日

旅行の、どうでもよい思い出

南国を代表するもう一つの花 プルメリア
今日も僕のブログに来てくれてありがとうございました。

旅行が終わって、何か残念ですね。

でも沢山のヒントや知識を吸収してきました。

旅行に行く前、仕事に追われ殆ど寝れずに出かけた事。
そして、出かける当日さえも、ギリギリまで仕事をしてきた事。

流石に飛行機の中で初めて寝れた事。

海外で逞しく働く日本人の皆さんとお話しできた事。

それらの出来事は今走馬灯のように思い起こせます。

これらの経験は全ては、私の肉となり血となってくれると思います。

今回宿泊したホテルはパラオ ロイヤルホテルっていう名前です。
地元ではロイヤルの名前で親しまれています。

結構若者が多かった、朝食に行くとどうも新婚旅行に来た様子です。
でもほとんど、日本人じゃないんですよ。

八割台湾の方だと思います。
ナゼ?だって中国語を喋っていたしね。
ファッションセンスだって、垢抜けしていて中国本土の人って感じじゃないし。

それに、韓国の人も少しはいたようです。
一応中国語と韓国の言葉の違いは聞いていれば分りますよ。
見た目は全然わかりませんが、ガイドさんから見分け方を教えてもらいました。

ペアルックを着てるのが韓国人
全然違う格好しているのが台湾人って事でした。
全部が全部そうじゃないと思いますが。(笑)

そういえば、泊ったホテルも昔は日航ホテルんだったんだそうです。
所が台湾資本に買収されたのだそうです。

部屋に行くと、テレビはBenQというメーカーのテレビでした。(台湾のメカーです)
チャンネルを付けると25チャンネルぐらい写るんですよ。

勿論海外放送向けのNHK様も2チャンネル写りましたが、そのうちの1チャンネルは英語版のNHKでしたけどね。

暇なので数えてみましたが英語放送が15チャンネル(そのうち1チャンネルは中国語字幕でした)
そして中国語放送7チャンネル
日本語放送 1チャンネル
韓国語放送 1チャンネルでした。

さすが、台湾資本のホテルですね。

ホテルの周辺を歩くと気になる看板が結構ありました。
カラオケとかKTVとか書いてあります。

カラオケバー?
でも、もっと不純な雰囲気を感じましたが、確かめませんでした。
帰ってネットで調べたら、中国系の風俗的なお店らしかったです。

今回は夫婦の旅行なので、全く関係ないでした(笑)
色々ズラズラと感じたことを書いてみました。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

● 定休日 第二金曜日

● 食堂の営業時間
   開始時間AM10:30~ラストオダーPM7:00

※2014年の3月31日までに購入した回数券は、その後も追加料金なしでご利用できます。