2014年4月19日土曜日

視点を高くすると・・・

僕の寝室から見える景色
今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今日は視点の話をしてみたいと思います。
特に仕事の視点です。


皆さんは、どんなことを考えて仕事しているんでしょう?

夢とか、はありますか?

最近は終身雇用が崩れてきて、仕事の転職も一般化して来ているようです。

仕事をしていて、思うことがあります。
それは視点の大切さと言うことです。

仕事の目標と言い換えることも出来ると思うのです。

自分が目指しているものがどこにあるのか?
もう一度考えてみよう。

そして、もう一度目指すのであるなら、その組織の最高峰を目指してみましょう。

その時点から、見えてくる景色が変わってきます。

そして、やらなければならない事が見えてくるともうのです。

簡単に言うと、富士山から見える景色と、エベレストから見える景色は違うということです。
エベレスト山頂に立たなくても良いのです。

そこの途中経過でも、十分に富士山から見ているより遠くが見え来るのです。
志を高く設定してみましょう。

知らない世界が広がっているかもしれません。

ただ、いつだけ欠点があります。
それは、足元が見えなくなってしまうと言うこと。
謙虚さと、質素な要件は忘れないようにすることも大切なことかもしれませんね。


話は全く違いますが、私の若かった頃、音楽は非常に大切でした。

SONYが小型のカセットレコーダーを発売しして、手軽に道運びできるようにもなっていました。
しかし、まだウォークマンはありませんでしたね。

そんな中で、出合った強烈な音楽
だって当時の邦楽はピンクレディが全盛ですよ。
やってられないですよね。

そんな時、この曲を聞いたらどんな衝撃を得ますか?
アメリカって凄いな~と思えちゃうんですよ。


何となく、そんな事を思い出しました。

まとまりもなく、すみません。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

新潟県 ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

● 定休日 第二金曜日

● 食堂の営業時間
   開始時間AM10:30~ラストオダーPM7:00

※2014年の3月31日までに購入した回数券は、その後も追加料金なしでご利用できます。