2014年3月24日月曜日

アラスカの写真家

久しぶりに富士山山頂のご来光の写真です。
おはようございます。
今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

昨日テレビ番組の情熱大陸で、アラスカの写真家 松本紀生さんが紹介されていました。

アラスカの写真家と言えば星野道夫さんが有名ですが、彼も星野さんに憧れて、写真家になったそうです。

冬はオーロラのみを狙って50日間も一人で厳冬のアラスカでキャンプするのだそうです。

まあ、写真家としては当たり前でしょうね。
一般の方には異常に写るかもしれませんが、普通な事なんです。

例えば私の友人は、休日には自宅の布団で寝たことが無いですよ。
ほぼ、撮影地近くので車中泊です。

彼も拘りをもっていて、寝る際に駐車する場合は、完全に水平な場所で、さらにワンボックスカーの後部には、万年床が、、、、、(笑)

本人曰く、ふとんは高級羽毛布団だそうです。

彼はアマチュア風景写真家としては日本でもトップクラスの一人です。

まあ、写真家では、プロだったら当たり前のレベルに見えました。

写真は独学でマスターしたそうです。多くのアマチュア写真家も大体が失敗を繰り返し学んでいます。

しかし、学ばないで独学の写真家は個性的で完成度の高い写真を撮る方が多いです。好きだから、と言うのもありますが、学んで居ないと言うことは、時間はかかっても独自な道を極めているわけです。

だから素晴らしい写真が撮れるのでしょうね。
情熱+個性+運=結果
かもしれませんね。

これって、全てのもの作りに共通している事ですね。
やはり根幹は共通しているのだと、再確認した日でした。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

 ●3月末まで食堂の営業時間が曜日に関わらず開始時間AM10:30~ラストオダーPM7:00 になります。

入館料の変更と定休日変更のお知らせ。

4月1日より入館料の一部が値上がり致します。内容は
大人 
開館時~午後5時まで ¥600  
午後5時より閉館一時間前 ¥500
閉館一時間前から受付終了時間 ¥350

小学生 ¥300(入館ポイントは付きません。)

幼児(3歳~小学生未満) ¥100

定休日 第二金曜日

2014年の3月31日までに購入した回数券は、その後も追加料金なしでご利用できます。
※4月1日より回数券料金も値上げさせていただきます。