2014年2月23日日曜日

ソチオリンピックも閉幕


おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

ソチソチオリンピックもいよいよ本日で終わります。
日本のメダル数は長野オリンピックに次ぐメダル獲得数でした。
頑張ったね。
この傾向は夏のオリンピックと同じ傾向です。
やはり、夏もそうですが、手厚いサポートが功を奏したのかもしれません。
マルチサポートハウスって知ってました?
栄養面とか色々な面でサポートできるのだそうです。
夏のオリンピックも同じような体制で、メダル数が多かった。
やはりメンタルのサポートが大事なんですね。

さて、今年のオリンピックではメダル有力な選手の失速が目立った。

例えば女子ジャンプの高梨沙羅ちゃん
そして、フィギアスケートの浅田真央ちゃん。

両方とも金メダルをばかりか、メダルさえ取れませんでした。

特に真央ちゃんは、ショートでは何がどうなったか分らないくらいパニックになっていたようです。
当日の公式練習でも精細さを欠き絶体絶命の状態だったらしです。

所が、本番では見事に復活して、真央ちゃんの代名詞のトリプルアクセルを成功させ、8種類のトリプルジャンプ全てを成功させる見事の演技を見せました。

結果自己最高点のフリーの点数を貰ったが、フリーだけの得点比較にすると上位3選手には及ばない。
女子では8種類のトリプルジャンプを世界で初めて成功させたにもかかわらずです。

このように、リスクの高いジャンプを跳んでもあまり得点には反映しないにもかかわらず、自分の代名詞のトリプルアクセルに拘ったのはさすがです。

その事を良く分かっている、世界の一流選手から、今回の浅田真央のフリーは絶賛されています。
記録に残らないかもしれませんが、私達と世界の一流スケーターの記憶に残る演技となりました。

方や、得点がどうのこうのと、メダルを取ったにもかかわず、文句を言う国民性もありますが、それから比べると天と地ほどの勝の違いがあります。

今回はテロも心配されましたが、無事閉幕しそうで良かったです。
純粋にスポーツの祭典で、世界中に感動を与えてくれた、選手の皆さんご苦労様でした、そしてありがとうございます。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

●2月~3月末まで、営業時間が開館AM10:00~閉館PM9:00と一時間短縮の冬営業時間になり ます。(最終の入館のご案内はPM8:30となっております。)

 ●2月~3月末まで食堂の営業時間が曜日に関わらず開始時間AM10:30~ラストオダーPM7:00 になります。