2014年1月4日土曜日

今年もSNS

ホワイトハウスの署名ページ
おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今やGoogleといったら飛ぶ鳥落とす勢いですが、その米会長が新年に「ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)の台頭を見逃したことが、私が犯した最大の過ちだ!」との認識を示した。

あの圧倒的な強さを誇るGoogleの会長がSNSに脅威を感じていると言う事ですよね。
あっ、ちなみにSNSって例えばブログとかFasebookとかLINEとか、ミクシィなんかもそうですよね。
そんな感じのインターネットを介したコミュニケーションツールかな?

そう言えばGoogleも慌ててGoogle+を立ち上げましたが、現在の所イマイチですよね。

さらに、新聞やネットでは一切出ていませんが、アメリカのホワイトハウスに要望するとある程度の署名で、ホワイトハウスが動いてくれる仕組みがあるのだそうです。
流石民主主義の国ですね。

そこに「アメリカ グレンデール市の慰安婦像の撤去に関する署名運動」
というページがあり、10万人署名が集まると、ホワイトハウスが動いてくれると言うものです。
テキサス親父ってアメリカ人が個人的に運動します。
日本のページもありますので、ご覧ください。
テキサス親父日本事務局

10万人って、おい!途方もない人数ですよね。
小さな都市の人口に匹敵する数なんですよ。
小千谷市+十日町市+津南町の住民を全部集めたくらいの数です。
ホワイトハウスの署名ページ

それも1ヶ月そこそこで署名を集めないといけないみたいでした。
私も署名しましたが、それが何と集まったんです。

1/6追記
年初めに10万人以上の署名が集まりました、この運動の拡散は殆どSNSでの結果です。
10万人集まった段階である新聞が取り上げていたようですが、もう遅いって話ですよね。
恐るべしSNSの力って感じです。


これって凄い事ですよね。
全然メディアは取り上げないにも関わらずです。
やはり、民意の1つとして考えて貰いたいものです。

そして最近ネットで話題になったGoogleで
「うそ新聞」って検索すると



もしかして朝日新聞って検索結果が出ていました。
これも、さすがに話題になり過ぎて、多分朝日新聞の陰謀で、検索結果がそのような表示になっていませんが、最近までこんなかんじでした。

このように、今年も良くても悪くてもネットメディアが台頭することは間違いありません。

だったら、上手に利用することを考えた方が得策というものではないでしょうか。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

●12月から3月末まで、営業時間が開館AM10:00~閉館PM9:00と一時間短縮の冬営業時間になります。
(最終の入館のご案内はPM8:30となっております, また、年末年始や1月のお休みはありません。)

 ●現在食堂の営業時間が
土日祭日/開始時間AM10:30~ラストオダーPM8:00
平日/ 開始時間AM10:30~ラストオダーPM7:00となります。