2014年1月14日火曜日

何で若者はテレビを見ないか?

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今日の話題は、なぜ若者はテレビを見なくなってきているかって事で、松之山にも湯の山にも全く関係ありません。

良いよね、たまにはこんな話題も。

さて、最近テレビの視聴率の不振が、テレビ業界全体の不振になって気いるようです。
若者だけでなく、私もテレビを見なくなっている一人かもしません。

最近のテレビって面白くないし、韓流ドラマばっかりやっているし。
視聴率が稼げない→収入が減る→小予算の番組構成→ますます見ない人が増える
というマイナススパイラルに入っているようです。

でも、1日テレビを3時間から5時間も見ている人が一番多いって事自体驚きです。
よくそんな時間があるなって思っちゃいますよね。

今までが異常な世界だったと私は思うのです。

特に若者のテレビ離れが顕著なんだそうです。
そりゃそうだよね、以前は学校とか行くと、テレビ番組の話題で持ちきりでしたが、最近そんなお化け番組は数少なくなってきたしね~

若者は他にやることが沢山あるんだよ
例えばLINEとか。
一昔前は携帯メールだったんですが、最近は殆どLINEになっちゃったですよね。
LINEってわからない方、ごめんなさい。
スマホのアプリで、ある人にメッセージを打つと、その人のスマホがメッセージを表示する携帯メールとTitterをミックスして便利にしたようなソーシャルメディアです。
音声電話も出来るし、ビデオも写真も送れるのが凄いですよね。

現在は若者のコミュニケーションツールになっています。

さらにFasebookもあるしね。
こりゃテレビなんて見ている時間無いですよね。

それに、最近のテレビくだらない。
以前は暇だったので、垂れ流しの番組を見ていたいけど、最近は見逃しても、テレビが自動録画して、後で見られるそうです。
それを、倍速再生で見るのがトレンドなんだそうです。
ハハハ・・・・・(-_-;)

ラジオもテレビもYouTubeで見れたり、聞けたりすることも多いしね。
でも、著作権という問題もはらんでいます。
たとえば、やしきたかじんという方が最近亡くなりました。
それに関した事をYouTub検索すると、物凄い数の情報が出てきます。
その中から、好きな番組を見ればよい訳です。

要するに、若者だけではなく、これからもテレビの視聴率は減ってくる傾向にあると言うわけです。

それよりも、1日は24時間しかない訳です。
睡眠時間を8時間取ると、16時間しかありません。
そのうち、5時間もテレビを見ている人が多いなんて、異常ですよね。
逆に正常化しているのかもしれません。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

●12月から3月末まで、営業時間が開館AM10:00~閉館PM9:00と一時間短縮の冬営業時間になります。
(最終の入館のご案内はPM8:30となっております, また、年末年始や1月のお休みはありません。)

 ●現在食堂の営業時間が
土日祭日/開始時間AM10:30~ラストオダーPM8:00
平日/ 開始時間AM10:30~ラストオダーPM7:00となります。