2014年1月12日日曜日

「とおかまち着物女王」書類審査。

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

実は今日は昼間、ナステビュウ湯の山にはいません。
午後から始まる、きもの女王コンテストの書類審査があるからです。

雪まつりもの女王コンテスト部会員なんですよ、私。
今年で引退しようと思っているのですが、何だかんだで6~7年お世話になっています。

この部会、女性主体の部会で、我々少数男性派はパシリ?的なお仕事かな(笑)

その関係で、書類審査の大勢の1人なんですよ。

私は、きもの女王に選ばれる方は、こんな風に考えています。

見た目の綺麗さもある程度は大切かもしれません、しかしもっと大切な事は、社会的な常識が身についている方だと思っているのです。

だから、申し込みに書かれているメッセージは本当によく読みます。

特に応募動機の志については、よく見ます。

何故か?彼女らが着物女王に選ばれると、1年間は十日町の観光大使として、全国に出向く訳です。
その時、着物着て綺麗だけど、あの人が十日町の代表で来たの?って言われるようじゃ困る訳です。

外観の美しさは、きもの女王に就任すると、身に付いてくるものだと、過去の経験で実を持って経験しています。

昨年の着物女王ともうすぐ会いますが、1年間で見違えるように、それらしく品と美しさを兼ね備えた女性になって来ます。
やはり、色々な体験や自覚が、そうさせるんでしょう。

特に立ち振る舞いが美しくなります。
それまでは、ぎこちなかったですけどね。

今回、12名の本選出場の方を決める訳ですが、事務局からは45~46名の応募者がいると聞いています。

何故?そんな連絡が来るかというと、応募者全員にペアで当館(ナステビュウ湯の山)の入館券が貰えるからだと言う事なのです。
要するに、人数分本日持ってきなさいと言う事ですよ。
とおかまち着物女王の3人に選ばれると、1年間(4/1~翌年3/31まで)入館料が無料になりますよ。
もう応募しようよしても遅いですがね。(-_-;)

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


★★ナステビュウ湯の山からお知らせ★★

●12月から3月末まで、営業時間が開館AM10:00~閉館PM9:00と一時間短縮の冬営業時間になります。
(最終の入館のご案内はPM8:30となっております, また、年末年始や1月のお休みはありません。)

 ●現在食堂の営業時間が
土日祭日/開始時間AM10:30~ラストオダーPM8:00
平日/ 開始時間AM10:30~ラストオダーPM7:00となります。