2013年11月16日土曜日

写真のフレーミング

写真の最も大切の要素にフレーミングという作業がある。
風景写真の場合はどこからどこまで写真に入れるかという作業です。


一番簡単な構図に3分割法があります。
これは画面を縦横に3分割した線を引き、クロスした点に主題を持ってくるというやり方です。

図ではオレンジの丸の地点に主題を持ってくると写真が安定するという話です。

一応基本になるので覚えておいてください。
でも私はあまり構図にこだわりません。

迷ったら構図を参考にフレーミングする場合はありますが、それありきではありません。



では現場ではどんな作業を行っているのか?

この写真は紅葉と雪+棚田の風景があまりに美しすぎて、写真に収めました。

何となくまとまらない感じですよね。
さらに、左上に杉の木が中途半端に画面に入っていて、目障りです。
このフレーミングは風景は美しいですが、その美を引き出せていません。






さらに、次のような写真を撮影しました。
今度は画面の下に中途半端な枝が写りこんでいることと、なんとなく主題が左すぎのが気になります。












そして、画面を整えて撮影したのが、この写真です
最初よりはだいぶ完成度が高くなりました。











さらに条件が良くなったので、一応この写真を完成形とします。

このように、写真は完璧な詰めが、よい写真の基礎になります。
この写真は主題が見事に紅葉した桜ですが、結果的に三分割法の①場所のフレーミングになっていますが、バランスを考えてフレーミングするとそうなるものなのですよね。

私の場合は癖で主題を①とか③に持ってくる傾向にあります。
つまり主題を左側に配するフレーミングが多くなってしまいます。
昔は縦構図のフレーミングが多かったのですが、最近はそうでもない感じですね。
まあ、自分が良いと思う構図になるまで頑張りましょう。

皆さんも、納得するまで頑張ってよい写真を撮影しましょう。



※ナステビュウ湯の山からお知らせ
●12月から、営業時間が開館AM10:00~閉館PM9:00と一時間短縮の冬営業時間になります。
(最終の入館のご案内はPM8:30となっております)。

 ●12月から食堂の営業時間が
土日祭日/開始時間AM10:30~ラストオダーPM8:00
平日/ 開始時間AM10:30~ラストオダーPM7:00となります。

 ●12月4日(水)及び12月18日(水)はメンテナンスの為休館とさせてくだきます。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはBlogランキングに参加しています。
      ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ