2013年10月6日日曜日

自家栽培トマトが人気

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

さて、今年のノーベル賞が生理学・医学賞が10月7日、物理学賞が8日、化学賞が9日にそれぞれ発表されるそうです。

今年は物理学賞と化学賞に日本人が大本命だと言う噂です。
うん、国際的に活躍する日本人が多いと嬉しいですね。

今年はオリンピックも決まりましたし、さらにノーベル賞ダブル受賞なんて事に成ったら嬉しいですよね。
期待して待ってましょう。

さて、今年はミニトマトをたくさん植えました。
例の立ち枯れが発生する場所もありましたが、上手に言っている箇所もありました。
現在収穫している場所は、上手に栽培出来た場所です。

作ってみてそう思ったんですが、トマト栽培で最大の敵は・・・・
何だと思います?

実は雨なんです。
雨が降ると、トマトの実が急に大きくなって、割れちゃうんですね。
割れたトマトは傷みやすいし、販売するとなると商品価値がありません。

ビニールハウスがあればいいんですけどねェ
まあ、プロの農家じゃないし、そういう器具を入れると高く売らないと、費用が掛かり高くなっちゃう訳です。

今割れたトマトはどうしているか?
答えは食べるか、捨てるかです。

結構トマト食べちゃいましたよ。
実は残りは捨てています。
勿体ないですが、売るとトマトとしては価値がありません。

来年はしっかり栽培します。
そして、長期間安定的に販売できるようしようと考えています。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。
     ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ