2013年10月24日木曜日

新メニューの撮影


今日二回目の登場です。
実は昨日は疲れていて、細かい仕事するのが嫌だったのですが、どうしても今日撮影して欲しいとの担当の要望でしたので、頑張りました。

その時の写真の一枚が右の写真です。

カキフライ定食だそうです。
何気ない写真ですが、実は必要無いようなクオリティを追及しています。








カキフライ部分の等倍の写真です。

めっちゃ細かい部分まで写っています。

普段はこんなクオリティは絶対必要ないのですが、あえてこだわっています。

それが、写真を見て美味しそうだと感じてもらえる、元だと思うからです。

本当に美味しいものでも、それを写真媒体で伝えるには、やはり技術が必要だという事なんですね。

タダ、複雑な心境なのは、僕は趣味で風景写真を撮影していましたが、現在はその機材で、便利屋的に料理や人物の撮影が中心になってしまっています。
んん、目指しているものとだいぶ違いますよね。
まああまり深く考えないようにします。
さて、色々な施設がメニューを作成していると思いますが、最近はいい品物が販売されています。

amazon 撮影ボックス60 ¥3,980でした。
当館は前ににも紹介しましたが、アマゾンから購入した簡易撮影スタジオみたいな商品撮影ボックス60を使っています。

撮影はこんな感じで休憩室で行っています。

ストロボも1台でも行けますけどね。
今回は2台使っていますが、一台は天井向けているし(笑)

普通のデジカメでも十分ですので、皆さんも挑戦してみて下さい。

今回も超マニアックな話題ですみません。


このブログはBlogランキングに参加しています。
     ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ