2013年10月10日木曜日

ブログの勧め!

こちらは、スタッフの忍ちゃんが書いているブログです。
ナステビュウ湯の山スタッフブログ
おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今日は僕がどうやって毎日ネタを見つけているのか紹介しています。
毎日ブログをかくの大変じゃないですか?と思われるかもしれません。

そうですよね、ある意味大変かもしれません。
でも、毎日書くもんだと思い込むとそうでもないです。

問題はネタですね。
何を書こうかな~と考える手間です。
僕の場合は色々なポケットを作りました。

そのネタのポケットは右下のラベルなんですね。
最近は思ったことを、コラム調で書いています。

まずブログを書く場合の、リスクから。
以前、ある特定の人や施設を批判した事がありました。
まあ、市役所ですが・・・・・
そして、しばらくの間険悪の中になりました。
総合的に見ると、批判記事は書かない方が得ですね。

それから、Googleの画像検索で、適当なイラストを探しブログに掲載しました。
10か月後にある会社から不当使用で請求をされました。
結構な金額でしたが、色々調べたり消費者センターに電話したり、紹介してもらった国の著作権係りとお話を聞いたりしましたが、著作権課は立場が立場ですからね、役立つ情報や指導は何一つ貰えませんでした。

結局10数万支払いましたが、非常に大きな教訓でした。
後の談になりますが、実は私のブログ仲間も同じ会社の同じ案件を抱えていました。

さらに、同じ業界で、同じ請求を貰っている会社が2社ありました。
この件では私の周りに3件、同じ会社から請求を貰っているという事実が分かりました。
少し先輩として、そのような案件で悩んでいるようでしたら、相談に乗りますよ。

当館ではルールを決めました。
それが
ナステビュウ湯の山ソーシャルネットワーク 管理規定
ソーシャルネットで注意する事項
平成25年9月10日

1.(法令遵守:著作権など)日本国の法令を遵守して下さい。特に文章や画像・写真の著作権の公正な取り扱には注意が必要です。

2.(政治・宗教的発言の禁止)特定の政党や政治的、または宗教的な発言を禁止します。

3.(人権の尊重)一人ひとりの個性や多様性を尊重し、異なる意見や考え方、生き方をお互いに認め合うことをすべてのコミュニケーション活動の原点に置いて下さい。

4.(守秘義務・機密情報の取扱)職務上知り得た守秘義務ある情報を公的に発言しないでください。

5.(正確な情報)知りうる情報を開示する場合は、極力正確で、新しい情報開示を行う努力を行ってください。

6.(免責文の記載)ナステビュウ湯の山の社員・関係者であることを明らかにした上で、オンラインでのコミュニケーション活動を行う場合は、自身の意見・見解がナステビュウ湯の山の意見・見解を代表・代弁するものでないことを明記して下さい。

7.(スタッフや客様のプライバシー保護)自分自身を含めたスタッフのプライバシーに配慮してください。勿論、お客様のプライバシーの配慮は最優先になります。

一応Fasebookやブログなど書くスタッフには周知してもらっています。
まあ、色々リスクもありますが、プラスも大きいと感じています。
自分の考えが整理されるのも大きいですよね。

話をネタポケットの話に戻します。(-_-;)

ネタに困ると、その項目を眺めていると、書けることが見えてきます。
僕はそうやって、毎日書いています。

少しでも、皆様の参考になりましたでしょう。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。
     ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ