2013年8月3日土曜日

心の怪獣と戦う。

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

最近色々な事が起きて、チョット大変ですが一つの物差しを当てる事にしました。
その物差しとは「愚直に取り組む」と言う事です。

要するに、様々な問題に逃げないで、カッコ悪くても取り組むって事ですよね。
さらに、今朝は土曜日恒例の朝礼を行いました。

そこで話をしたことは、色々な事にチャレンジする気持ちが大切だと言う事です。
だた、簡単にチャレンジすると言っても、大変なエネルギーが必要になってきます。

変えるエネルギー、変えた後に検証して、運用するエネルギー
結局何もしない時の10倍はエネルギーが必要になってきます。

変えて、あとは放って置くこと自体、変えないと同じくらいのレベルなのかもしれません。
変えたら、注意深く経緯を見守り、ちゃんと細かな修正を行い落とし込んでいく慎重さが必要なのではないでしょうか。

だから、何も変えない時よりも10倍のエネルギーが費用なのです。
上手くいっているから、変えなくて良いと思っている方がいたら、それは大きな間違いです。
世の中急速な進歩???変化を起こしています。

例えば私はテレビを見なくなりました。
地上波の放送は以前の1/10以下に減っていると思います。
そんな事に成るなんて、5年前は考えなかった。

10年前は一生このままテレビ漬けの生活が続くと思っていた。
それが現在では、こうなっています。
だから、世の中のスピードに合わせて自分も変わらないければいけないのです。


マーケティングコンサルタントの松野恵介氏は
「何か新しいことにチャレンジするとき」
「なんとかして変化しようとしたとき」

邪魔する怪物がいる、それはけっこう強い怪獣なんです。

それは、「恐怖怪獣」と「成功体験怪獣」

この怪獣の特徴はこんな感じです。

●恐怖怪獣
「失敗したらどうするんだ」「本当にそれでいいのか?」と心に揺さぶりを変えるのを得意とする。
人の心に恐怖感を植え付けるので厄介な怪獣

●成功体験怪獣
「昔はそうじゃなかった」「いままでと違うぞ」などとつぶやき過去にしがみつかせようとする凶悪な怪獣

と言っています。


何もしない事のリスクを認識して、あえて厳しい道を歩みましょう。
それは、スポーツのトレーニングにも似た努力に感じるのは私だけでしょうか?

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。
     ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ