2013年8月16日金曜日

ソーシャルネットの影

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

最近よく言われるんですよ、投稿がマニアックだねと・・・・・
あまりに専門化しすぎて、読者が付いていかないよって言われています。

まあ、良いじゃないの、書きたいことを書いているのだから。
迷惑にならない範囲で好きな事を書かせてもらいたいです。

さて、今日の話題は最近話題になったブロンコビリーバイトツイッター炎上事件。

http://hamusoku.com/archives/7995036.html

制服から、チェーン店とバイトの名前が判明したらしいです。
瞬く間にツイッターや2チャンネルを通じ拡散。

翌日には、大騒ぎになり、即座に店舗も休業。
そのまま閉店に追い込まれた事件です。
ブロンコビリーグル―プでは、次のような謝罪文をホームページに
http://www.bronco.co.jp/wp-content/uploads/sites/4/2013/08/0812.pdf

次のようなコメントを発表しました。

若者の単なる悪ふざけでは終わらず、会社ではこの当事者に賠償請求をすることも視野に入れ、準備に入ったそうです。

推定金額は¥2,000万だそうです。

私も某エイジェンシーに画像の不正使用で請求を受けました。
その事は、以前も書かせていただきました。
http://yunoyama.blogspot.jp/2013/04/blog-post_13.html

偶々私の知り合いも2名ほど同じ会社から、同じ内容で請求を受けていたようです。

総称すると、今回は勉強代と思って支払いました。
これを機に気を付けます。

といった内容で、私も同意見です。

ただ、遺恨だけは残っているようです。
やり口が汚い!という意見もあります。

このように、色々問題は多いのですが、では、これからも避けて通れますか?
好むと好まざるにに関わらず、ソーシャルネットワークは、どんどんインフラ化していくのです。

怖がって触れないでいると、遅れてしまうだけだと思うのは私だけでしょうか?



今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。
     ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ