2013年7月2日火曜日

最後の真夏の笑い祭典

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

実は色々ありして、今年の薪(たきぎ)狂言イベント 真夏の笑い祭典のお手伝いをしています。

仕事も間に合わないくせに、ニュースレターちゃんと期日までに送れているの?
という心の声もあります。
でもやっているんです。

個人的は、仕事が忙しいけど、やはりブログだってやろうと決めれば出来ちゃう訳です。

今回も、周りの理解さえあれば出来ると信じています。

それに、やっぱり地域が良くならないと、私たちの商売も立ち行かなくなると思うから。

真夏の笑い祭典は今年で15回も開催しました。
その間、徐々にお客様は減り、一昨年の公演はついに400人を割り込んでしました。
定員は約700名
最近は400人台の事が多かったですね。
あんなに素晴らしい内容をやっていてもですよ。

何故お客様が減ったのか、仕事も一緒なんですが、今まで真剣に考えてこなかったのが大きかったよ思うのですよね。

そして、一番大きいのは魅力を伝えてこなかった、または伝え方が分からなかった事が大きいと思うのです。

今年は最後の真夏の笑い祭典になります。
悔いの無いように、最も素晴らしい公演をできるように頑張ります。

真夏の笑い祭典Facebook
http://www.facebook.com/manatsuno.warai.festival
※Facebookをやられている方、いいねを押してください。お願いします。


真夏の笑い祭典ホームページ
http://www.matsunoyama.com/warai/
※チケットも購入できます。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。
     ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ