2013年5月24日金曜日

心配な隣国

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今日は心配な隣国のお話です。

最近のニュースで気になる点

〇韓国大統領が慣例を無視して、日本には訪問は未定!
新しく韓国初の女性大統領の朴槿恵さんは、就任後アメリカに訪問、慣例だと次には日本に訪問するのが今までだったが、6月に中国訪問で調整しているらしい。
さらに、日本訪問は未定!

〇韓国大手紙・中央日報が広島、長崎への原爆投下は「神の懲罰」だったと主張する論説委員のコラムを掲載し波紋を広げている。
韓国でも一流とされるジャーナリストが韓国の大手新聞社のコラムに、原爆投下は731部隊の生体実験での犠牲者の復讐だ」とした。
また、首相が「浅はかな知識で人類の知性に挑戦できると錯覚している」と主張。
「彼の行動は自由だが、神にも自由がある。日本に対する懲罰が足りないと判断するのも神の自由だ」などとした。
などと掲載した。

〇フジテレビの凋落が止まらない。
業界視聴率のトップに君臨していた、フジテレビが3位に転落してしまった。
フジテレビといえば2011年8月以降、番組編成が「偏向」「韓流への偏重」であるとして継続的に行われている一連の抗議デモ活動が起きた事で有名ですが、あれから2年しかたっていません。

〇スポーツ関係
オリンピックサッカーの独島はわが祖国のプラカード問題
あまりに酷かったWBC日韓戦の応援の問題
※台湾戦では多くの感動を呼んで、これこそ国際試合の本来の姿と思ったが、韓国戦ではあまりに醜い応援が目立ったらしい。

〇DoCoMoスマホ夏モデル
全然関係ないですが、以前私はGalaxy(サムスン製=韓国製)を利用していました。
今回は色々思いがあってSONY製に変えました。
でも、DoCoMoではGALAXYを大々的に肩入れしているようですが、第二のフジテレビになりはしないか?

隣国で、歴史的にも伝統のある国です。
伝統=威厳と品格を伴うものだと考えますが、最近の報道を見るとそうではないですよね。
報道が変調的なのか分かりませんが、非常に心配です。

ワールドカップ共同開催で、融和モードだったのですが、最近は挑発的な発言だけが目立つようですが、一番困るのが韓国自らだと思うのですが?



今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。
     ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ