2013年5月23日木曜日

『ラストスタンド』見てきました。

こんにちは、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。
実は火曜日に久しぶりに映画を見てきました。



アーノルド・シュワルツェネッガーが本格的に俳優復帰した映画ですが、もうすでに還暦を過ぎた人にはとても見えません。
ターミネーター時代と同じ肉体を維持しているのは、驚きです。
凄い努力をしているんだと感心しました。

ストーリーは元は優秀な捜査官が、老後田舎で保安官をしている所、大事件が起きるという設定です。

シュワちゃんの年齢と役柄が無理なくピッタリ当てはまり、脚本も素晴らしかった。
アクション映画としては、良く出来た脚本で感心しました。

アーノルド・シュワルツェネッガー俳優復帰という課題を見事にクリアしたばかりか、さらに面白さを加え素晴らしい映画に出来上がっています。

特にシュワちゃんが、今までだと、力とアクションだけで責めていたのが、哀愁も入り何とも言えない感じに仕上がっています。

内容は申し上げられませんが、そんな予備知識を携えてみると一層面白く見れる映画です。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。
     ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ