2013年4月28日日曜日

今年も、真夏の笑い祭典やるよ。

先行チラシの案が出来ました、本チラシは10日頃出来る予定です。
おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

実は今年も真夏の笑い祭典行います。

昨年まで、市役所中心で開催してきましたが、今年は実行員会が中心で行います。
そして、真夏の笑い祭典実行委員長は僕です。(笑)

これには訳があって、選ばれてなった訳ではなく、僕がやります、だから任せてくださいって感じで立候補しました。

周りでは、危ぶむ声も多く聞かれ、止めた方が良いよって説得されましたが、今年だけどうしてもやらせてほしいって事で、無理に押し通しました。

でも、今は当初反対した人も、中心メンバーで活躍してもらっています。
本当に有りがたいです。
感謝、感謝です。

ご存知の通り、私にはそれほどパフォーマンスは無いので、周りで支えてもらって、ここまで来ました。

ここまでって?

チケット発売の少し手前です。

伝統ある、真夏の笑い祭典の今年の開催日は7月13日(土)午後7時からです。
じゃ~ん、今年は少し早いですね。

チケット発売は5月20日からで、ここに書いてありませんが、申し込みの電話番号は 025-596-2922です。
しかし、電話の開通が5月15日になりますので、それまでお問い合わせの電話は通じませんので、
宜しくお願いします。

今年は革新的な試みを行います。
狂言という600年も続いている存在に、新たにレーザーアートを加え、新しい世界を創造しようと言う試みです。

これは「不易流行」の実践と思っていたけれると嬉しいです。

また、特別ゲストとして新南田ゆりをお招きしる予定です。

狂言とオペラ歌手のコラボって・・・・・・
一体どうなるんだ!!!

ちょっと変わった社長が委員長になったせいで、真夏の笑い祭典が激変した訳ではありませんから・・・・

多分(笑)

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。

このブログはBlogランキングに参加しています。
     ↓ クイックして応援頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングへ