2013年3月10日日曜日

もりあがって来たWBC

おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今日は日曜日なので、好きな事を書かせてもらっちゃいますね。

今回の話題はWBCのお話!プロ野球のワールドカップみたいなもんですね。
今回日本は3連覇をかけての大会出場です。

何故日本が2大会連続で優勝できたか?
それは、緻密なチームプレーが、パワーや個人技をうわまっていたからだと思うのです。
その、元は野村ID野球だと言えるんじゃないでしょうか。

最近韓国も非常に力を付けてきました。
それは、野村の愛弟子をコーチに招いたりした結果だという人もいます。
そして、最近台湾野球も国際的には力を付けてきました。

アジア三国がWBCの優勝争いに、必ず絡むようだと面白くなってくると思うんですよ。
それは、ヨーロッパのサーカーのようになると、もっと野球もアジアで盛り上がると思うのです。

今年の日本はイチローもダルビッシュもいません。
スター不在のチームですが、頑張ってもらいたいです。
多分参加している選手も、そう思っていると思いますが、
優勝は無理でも、優勝争いに絡む展開になってほしいと思うのです。

NO1になるには、時の運や、その時の風が必要だから。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ