2013年3月12日火曜日

リラックまんじゅう

リラックまんじゅうです。
こんちは、昨日は東京に行ってきましたが、余裕をもって出かけましたが、山手線で人身事故があり、山手線は不通になりました。

五反田までいきたかったのですが、仕方なく京浜東北で品川まで行ってから考えることにしました。
では、京浜東北線に乗り換えてと思ったら、間違えて最初から京浜東北線乗ってたし(笑)

品川から、生まれて初めて京急に乗って五反田まで行きました。
東京は交通網が発達して凄いですね。

さて、帰りは最終の新幹線で帰ってきて、今日はちょっとお疲れ気味です。

そのお土産の話ですが、時間のないのですが、会社と自宅のお土産を東京駅で物色していると面白いものを見つけました。

リラックまんじゅう??知ってました?

どうも和菓子の老舗「あわ家惣兵衛」が作っているらしいのです。
写真のくまさんのお饅頭です。
超かわいいと思いませんか。
和菓子の老舗が作っているので味は保証つきです。
さらに可愛さが加わって、新しい魅力が生まれました。

お菓子だから、おいしいのは基本性能、そこからどんな独自性ができるか?
この老舗お菓子屋さんは、可愛さを増して、独特な魅力を生み出すことに成功しました。

他にもパンダとかトラとかいろいろあるんですよ。
もうこうなると、他にライバルはいません。
独自化が出来ているわけです。

だから、適正価格でも十分売れます。
小さなお饅頭ですが、1個¥400~¥300と結構なお値段がします。
値引きや安売りしなくても売れちゃうわけです。

欲しい人はたくさんいると思うから。
今回大事な事は、お饅頭の基本性能の味はしっかり守らてて、美味しいってことです。

それから、形が面白く可愛いわけですね。
いや~、よい勉強をさせていただきました。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ