2013年3月3日日曜日

ラクトフェリン飲み始めました。

こんちは、そろそろ冬の装いの皮下脂肪って着物を1枚脱がないといけない季節になりました。

特別な食事制限などしたくない訳で、そこでサプリメントに頼る事にしました。
今回お試しするサプリメントは「ラクトフェリン」という聞きなれないサプリメントです。
実は結構凄いらしいですよ。

まず、効果があると言われているものに。

1 細菌に対する効果
2 ウイルスに対する効果
3 原虫に対する効果
4 抗酸化作用
5 免疫系に対する効果
6 抗がん作用
7 脂質代謝改善効果
8 骨誘導活性
9 歯周病治療
10 創傷治癒促進効果
と、この位確認されているらしいです。

さらに乳製品や母乳・涙・汗・唾液などの外分泌液中に含まれ物質らしくて、安全性は極めて高いらしいです。

副作用も無くて、色々な良い事に効くんだったら言うことないですよね。
このサプリメント
森下仁丹やライオン、さらにDHCなどで販売れています。

私の場合はあくまで7番の脂質代謝改善効果です。
マウスにラクトフェリンを経口投与すると、血液中の中性脂肪と遊離脂肪酸が減少し、肝臓中の中性脂肪とコレステロールが減少するらしいです。さらに人での臨床試験の結果、ラクトフェリンの投与により体重の減少と腹部内臓脂肪の減少が確認されているそうですよ。
要するに、体重減少の効果が確認されているわけです。

問題はどの位、効果があるかですよね。
私の場合分かりやすいように、飲み始めたのが3月1日からですので、何日経過したかすぐにわかります。
1ヶ月試して、何の変化も無ければ私自身の臨床試験は中止です。
3か月以上飲まないと効果があまりないと言うサプリメントもありますが、逆に3ヶ月も飲まないと効果がないって事はほとんど効果がないって事だし。

この位書けばプラシーボ効果抜群でしょう!
※プラシーボ効果=偽薬効果とも言います。

とりあえず10日おきには体重の増加を報告しますわよ。
結構楽しみでしょ。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ