2013年3月3日日曜日

3/3 降雪25㎝

おはようございます、今日も僕のブログに来ていただきありがとうございます。

そろそろ、3月3日になり、春の足音を感じるようになりました。

でも今朝は、除雪車の音で目が覚めました。
朝、外を見る前に「やっぱり結構降ったか」とやや諦めの感情で目覚めました。

そして、朝の雪の量を測ってみると25㎝ありました。
それって結構の量ですが、松之山では普通です。
でも、その雪は綿雪で綿飴のようなとても綺麗なフカフカな雪でした。
雪って綺麗だったんだと再認識!


最近一つ感じるのが、地温が上がった事です。
それは、降った雪がすぐ融けて、舗装面が直に顔を出す事でも良く分かります。
地表では分かりませんが、雪の下では春の準備が進んでいて、雪解けとともに一斉に芽吹きのシーズンが始まるんですよ。
毎年、春はドラマチックに訪れます。
季節のメリハリがありますよね。

さて、とはいえ、昨日は吹雪でお天気が荒れていました。
今朝は落ち着き、牡丹雪が静かに降っていました。
どんなに、メルヘンチックに降っても、降る雪は積もるんですけどね。

3月に降る雪はなごり雪ですよね。
あの名曲「なごり雪」は今頃の季節に生まれた別れの歌なんでしょうね。





「なごり雪 イルカ Youtubeより↑」

今日も雪を惜しみつつ、春が待ち遠しい季節を楽しみましょう。



今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ