2013年2月24日日曜日

久しぶりに新聞を熟読した!

画像に意味はないです、いつか使おうと撮影しましたが、
今日まで出番が無く、しまっておいた画像です。
最近は、新聞をゆっくり読むことってないですよね。
僕だけかもしれませんが、興味ある記事だけ読んで終わりって感じです。

それより遥かに、ニュウースソースを得ているのがGoogolニュース
例えば最近のニュースで今日もあったのが、B-787の電池の不具合の問題。

電池を作っているのが日本のメーカーで、火災や以上に温度が上がるなどのトラブルを頻繁に起こしたため、現在調査の為に飛行禁止になって、空のダイヤが大混乱を起こしています。

どうやら、この問題は設計とイギリスのバルブメーカーの不具合に寄るようで、日本メーカーは白らしいです。
もの作り大国で、海外にも圧倒的にジャパンブランドは信頼が高いので、今回もその信頼を損なわなくて済んで安心しました。

それと、中国の挑発の問題。レーダー照射と尖閣領海侵犯を繰り返す中国側

新聞にソ連の領土問題について、ソ連側が譲歩のかとの記事が新聞に書いてありました。
新聞を読むと、ソ連側の背景には、天然ガス等の地下資源の販売先に日本に期待している点。
さらに、中国の脅威はソ連でも同じ事
早めに日本と安全保障条約を締結を急ぐ理由がある訳なんですね。

それと、サイバーテロの脅威についても解説してありましたね。
中国の新しく出来たステルス戦闘機がアメリカので開発してるF-35戦闘機に凄く似ているのは偶然ではないかもしれないって事です。

アメリカもサイバーテロ対策で膨大な予算と人員を掛けているにも拘らず、日本ではまだ専門部署さえままならない状態らしいですね。

実は目に見えない、電子戦争が始まっているらしいです。
怖いですね。

そんなこんなで、新聞を読んだら裏まで見えて面白かった。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ