2013年2月22日金曜日

最高を記録の積雪⇒青森・酸ヶ湯


今朝は新たに63㎝の雪が降ってました。
おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうござます。


昨日から降り続けた雪も、今朝は止み、少し安堵しています。
今朝積雪を測ったら63㎝ありました。
昨日は朝から今朝の迄降り続いたからね。

松之山の積雪も3.88mになりました。
もう少しで4メートルですね。

しかし、今年は松之山より凄い所があります。
それは青森県の酸ヶ湯です。
昨日で積雪が5.15mになり国内最高記録を更新したそうです。

んん、ちょっと待てよ5.15で国内最高記録????・
松之山はもっとすごい記録があるんですけど。

十日町市の松之山支所に残っている、旧松之山役場での積雪記録を調べると、当時の記録では昭和20年3月18日に何と怒涛の5.85m
最近では昭和59年3月1日5.59mという記録があります。

ただし、青森酸ヶ湯の記録は、現在ある気象庁の観測地点(330地点)の中での話で、要するにアメダス観測地点のお話です。

昨年や一昨年、津南町が日本一の豪雪地帯で騒がれましたが、実は津南の高台にもアメダスがあるんです。

そのデータはインターネットでも公開されています。
今朝の露天風呂、埋まりそうになってきました。
それを、マスコミは見て取材したりする訳で、津南の市街地はそれほどの積雪はありませんでした、まだ松之山の方が「ごーぎ」でした。
※ごーぎとはこの地方の方言で、凄いと言うのと同意語です。

同じ松之山でも、浦田方面はさらにごーぎだと感じています。
その浦田の奥の集落に、田麦立という集落があります。
「たむぎだち」と読むのですが、地元では「だんだち」と呼びます。

そこは、さらにごーぎで、現在も数件の方が生活していますが、同じ松之山でも別世界で、当然現在はすでに4メートルを超え、5メーターに迫る勢いの降雪があるんでしょう。
松之山にはそんな集落もあります。

興味のある方は、3月の下旬に訪れてみてください。
私もその頃、写真の撮影に良く行きます。

関田山脈の雪景色がまじかに迫り、綺麗ですよ。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ