2013年1月30日水曜日

Amazon(アマゾン)凄いですね。

アマゾンのキンドル、結構優れものらしい。
おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今朝ネットのニュースを見ていたら「米アマゾン第4四半期、56%の営業増益 時間外で株価最高値更新」という見出しが。

Kindle(キンドル)って知ってますか?
知らない人は、全く知りませんね。
この携帯端末はアマゾンが開発した携帯端末なんです。

何が出来るの?
電子書籍や音楽をダウンロードして楽しむ事が出来ます。
私は将来この電子書籍や電子音楽はダウンロードして楽しむ時代は終焉を迎えると思っています。
やはり、著作権の問題はどうしても付きまとってしまうわけです。
その問題を緩和する1つの方法はオンデマンド方式ではないかと思います。

特定の場所にアクセスすると電子書籍や音楽がいつでも楽しめるという仕組みですね。
それには、常に、何時でも、何処でもインターネットのアクセス環境が必要ですが、その環境は日本では整備されつつあります。

全てが解決するわけではないと思いますが、最良な方法の1つだと思っています。

話は変り、アマゾンがキンドルが膨大な利益に貢献しているわけではないと思いますが、新しい事に挑戦する姿が好業績を支えているのではないかと思います。

だから、アマゾンなんですよね。
すでに私の生活の一部にもなっています。
さしずめ、巨大なインターネット上のホームセンター状態(笑)
今後は輸送コストの問題もまだ残っていますが、少額商品の送料は、どうなるんでしょうね?

新し物好きの私はAppleの iPadは買わなかったのですが、このAmazonのKindleは買おうかと思っています。

だってiPadは贅沢品って感じですが、Kindleは便利な新しいツールって感じでしょ。

また買ったら、レポートしますね。



今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。

人気ブログランキングへ