2012年12月11日火曜日

十日町きもの女王コンテスト準備進行中

こんばんは、今日も第三回のきもの女王コンテストの企画部会が行われました。

その中で、私は会場係りの班長さんね。
部長、副部長、事務局は全部女性ね。
部員は勿論全員ボランティアで、女性比率は2/3位かな。

男はいますが、完全に女性中心の組織だと思いますよ、だれの目にもそう映ると思うし(笑)
皆さん、真面目に議論しています。

今年のきもの女王の相違点は年齢制限が撤廃され、何歳でも女性であれば応募できる点ですね。

それに今日、最終的に決まったのが会場内の撮影禁止についてです。

昨年から、会場内の撮影を禁止しておりましたが、今年も引き続き禁止の方針が確認されました。

では、なぜ?

色々な意見が出ました。携帯にカメラがついている以上完全禁止は無理だという意見も多いでした。
何故、禁止にするかというと、それは出場者のプライバシーを守るためなんです。

最近は、ブログやFasebookなどの様々なソーシャルのネットワークで発信可能です。
それが、きもの女王に出場したばかりに、意図しない形で顔の写真が露出したり、ほかの意図で知らないところで、その人の画像が使われたりしたら嫌でしょ。

例えば出会いサイトのプロフィール写真に勝手に使われたりしたら、困りますよね。

そういった被害から出場者を守るのも、我々の使命だと考えているからです。

ただし、きもの女王に選ばれた3名は、それによって色々なマスコミに周知され、それだけに有名になる訳ですので、ある程度の露出は必要だし、やむ得ない部分だと考えています。
ですので、発表後にマスコミにお披露目する際に、一般の方も新きもの女王3名については、審査委員席の後ろ側からだったら撮影を許可することになりました。

そんな風に私たちは出場者のこともすごく考えているんですよ。
だから、どんどん応募して(笑)

応募はきもの女王コンテストのホームページからも出来ますよ。




今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ