2012年11月15日木曜日

11/15屋根に少し雪が

屋根に雪が少し
おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

昨日の夜は雷がすごかったですね、一晩中なっている感じでした。
良く雷は季節の変わり目に鳴るって教えてもらいました。

その意味では、昨日の雷は秋から冬への季節の変わり目だったんでしょうか?

雪国に住む人は雪の季節は嫌ですよね。

大昔、子供のころは雪が降るのを心待ちにしていたのに??
何時から嫌いになってしまったんでしょう?

いくら嫌いでも、雪の季節は確実に来てしまいます。

さて、各地で初雪の便りを聞きます。
心配した松之山の雪ですが、平地では屋根にうっすら敷かった程度で交通には全然問題ありません。

でも、朝晩の気温が下がってきましたから、凍結の心配もありますので、そろそろ冬用のタイヤの備えは必要かもしれませんね。

今朝、出勤したら露天部からの景色が霧もたなびき素晴らしかった。
お客様に見ていただけなくて残念ですが、一応写真にも収めておきました。

この時期、運の良い方はこのような景色に遭遇できるかも。



今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ