2012年10月23日火曜日

携帯メールが無くなるかも。

LINEの表示画面 キャラクターはLINE独自の
スタンプというものだそうです。
おはようございます、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。

今更ながら、考えていたんですが世界は急速にデジタル化に向かっています。
そしてシステムそのものもIT化に向かっています。

最近は携帯メールが廃れつつあります。
原因はめんどくさいからだそうです。

じゃ、どうやってコミュニケーションを取っているかというと、殆どLINEにとって代わっているようです。

以前にもLINEについて紹介しましたが、最近は急速に普及して、さらに浸透しているようです。
最近のソーシャルメディアですから、利用するには勿論無料です。


LINEは、NHN Japanが提供する無料通話とチャットができるスマートフォンのアプリで。音声通話をネット経由のデータ通信で行うのですが、音声データは比較的容量が小さいため、かなり長く話したとしても定額制のパケット料金内に収まってしまいます。

 ですから、実質的に通話料金がかかってこず、「無料通話」と言われるわけです。

そこで、小遣いが限られていたり、少しでも通信費を安く抑えたい若年層や留学生などを中心に、爆発的に迎え入れらてきたのだそうです。


ようするに、携帯メールは一対一が基本ですが、LINEは複数同時のコミュニケーションが可能ですし、写真ファイルも送る事が出来、電話も自由に出来き、殆ど定額の範囲に収まるのだそうです。

でも、LINEの最大の武器は手軽な事。

イメージ的には仮想黒板に、自分のメッセージの書いた付箋を張り付けていく感じ。
チャットって感じでしょうか。

スマホ+LINEがこれからの主力になるのではないでしょうか?

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ