2012年10月20日土曜日

ニュースレターの挨拶文

挨拶は一丁前ですが、恰好は相変わらずふざけています。

皆さん、こんちは、今日も僕のブログに来てくれてありがとうございます。
皆さんは、当館が発行しているニュースレター「湯の山ニュースをご覧になったことがあるますか?
毎月私が挨拶文を書いています。直筆で書いているので、直ぐ書いているかと思われがちですが、実は実は、ちゃんと下書きをして、文字数を調整して書いているのです。
何故かと言うとスペースが決まっているから、その中に納めなければならないわけです。

だから、文章を考えたら、どんどん削って整えていくわけです。
例えば、11月号の挨拶文の最初の原稿はこんな感じでした。


皆さん、こんにちは。今年は猛暑でお米の作柄は余り良くなかったと聞きます。
それにしても今年の猛暑と干ばつは大変でした。
当館でも植えたサルビアの花がだいぶ枯れましたし地下水が枯れそうで大変でした。
でも今は残ったサルビアの花は綺麗に咲いてくれ、見ごろを迎えてくれました。小さな花ですが本当よく頑張ってくれました。

さて、話はかわりますが、皆さんは何のためにお風呂に入るのでしょう?
ただ体の汚れを落とすため?いやいや一日の終わりに入るお風呂は疲れも癒してくれるし、1日外で起きた嫌なことも洗い流してくれます。

そして私たち、日帰り温泉には、更に温泉のもつ効果もプラスされます。
お風呂で常連さん同士、色々なコミュニケーションも取れているようです。

でも、それはお風呂や温泉本来の魅力です。ナステビュウ湯の山施設の持つ魅力でも、
私達スタッフの魅力でもありません。

私達のできる事ってお風呂や温泉の魅力に比べたら小さいことかも知れませんね。
でも、おいで下さったお客様が来て良かった、または今日は楽しかったと思って貰えるように、感じてもらうようにする事が私たちの使命なのだと!!
でも、それって目立たないことの積み重ねで、気を緩めるとすぐに忘れてしまうようなことなんだと、この頃実感しています。

今月も心を新たに一層頑張ります、応援宜しくお願い致します。

というのが、原文です。
皆さんも、ニュースレターが発行されたら比較してみてください。
今回は少し早目に10月26日頃お配りできそうです、それまでお楽しみに。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ