2012年9月12日水曜日

世界一の塩と砂糖

今日二回目の登場です、今回は紹介したいお店があって書いています。

そのお店は、美人林の駐車場にあるフリーマーケット的な感じのお店です。
主力商品は世界一甘いお塩と世界一甘くない砂糖を売っています。

まず塩ですが、海水から塩を取っています。
本当に原始的な方法で、海から海水を汲んできて、塩田で天日で蒸発させて作るのだそうです。
確かフィリッピン産のだったと思います。
だからミネラルが豊富で、世界一甘く感じる塩なのです。
でも、世界一高いかもしれません。

そして、今度はお砂糖ですが、ヤシの実から作っているそうです。
全然甘くないんです。
柔らかい甘さが魅力です。
体にとても優しい砂糖なのだそうです。
でも高いのです。

そんな世界一の砂糖と塩を美人林の駐車場で販売しているのが、この方です。
一応名前は伏せておきましょうか。
わが施設の常連でもあります。

彼女からもっともっとお風呂に来ていただくために、皆さん美人林で塩と砂糖を買ってやってください。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ