2012年8月31日金曜日

McAfee(マカフィー)の大失態

おはようございます、今日も僕のブログに来ていただきありがとうございます。
皆さんはMcAfee(マカフィー)ってご存知ですか?
大手のウィルス対策ソフトです。

実は自宅でMcAfee(マカフィー)を使っているんですね。
使用感は別に問題はありません。

しかし、昨日突然インターネットにつながらなくなったんですね。
あれ??????
コードを差し替えたり、ルーターを再起動させてもインターネットにつながりませんでした。

そうなると、考えられることはハードの故障(ルーターを含め)
か、ウィルスソフトが何かを検知して、インターネットの接続を切ったか?
どちらかと思いましたが、ウィルス対策ソフトは正常に動いているようで、別に緊急にネットワークを遮断した形跡はありませんでした。

ハードの故障も考えにくいし、怪しいのはルーターか??と思って時間が無いので会社で仕事をしていました。

そしたら、McAfee(マカフィー)社からメールが届いていました。
たまたま、登録していたメールアドレスが会社でも使用していたので読めたのです。

もし、自宅しか使用していない、プライベートのメールアドレスだったら永遠に読むことはできなかったかもしれません。
だってネットに繋がらないのだから、メールも読めませんよね。

内容は

((((((((((((((((((((((((( McAfee ))))))))))))))))))))))))))) 

============================================================
【製品不具合による重要なお知らせ】
============================================================

平素は弊社マカフィー製品をご利用いただきありがとうございます。
このたび、8月18日に提供いたしました定義ファイル(6807)で一部のお客様にネットワーク接続障害、製品機能に問題を引き起こす障害が発生することを確認しました。適切な保護レベルを維持するため、ご利用のコンピューターのソフトウェアを更新する必要があります。このメールに記載されている手順に従って更新をお願いいたします。

当定義ファイルにより、障害の影響を受けられたお客様におかれましてはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。

インターネット接続に問題がある場合には「解決策 1」をご覧ください。

インターネット接続に問題がない場合には「解決策 2」をご覧ください。

解決策 1もしくは2で不具合を解決できない場合、弊社テクニカルサポートセンターの弊社窓口までお問い合わせください。

といった内容でした。
何だよ、ウィルス検知ソフトが誤作動を起こして、ネットに繋がらないようにしているんじゃないか。
McAfeeは最強のウィルス対策ソフトです。だってインターネットに繋げないでパソコンを守るんですから。
勿論大皮肉ですが。
そんな事許されちゃうの、この件で迷惑をこうむった人は凄く多いと思いますけどね。
ウィルス対策ソフトは非常に高いソフトです。一説によるとOSより高いと言われています。
残念ながらこれで、また1つのソフトが脱落したのではないでしょうか。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ