2012年8月29日水曜日

免許の更新に行ってきました。



こんにちは、今日も昨日富士山から帰ったばかりですが、元気いっぱいの私です。

富士山ってパワースポットなので、行って来るだけで元気がもらえるんだよね。
勿論、筋肉痛は足が少し痛い程度で、全く問題ありません。

さて、本日運転免許証の更新に行って来ました、と言うより一般講習を受講して目運転免許証を受け取ってきました。

つまり、過去5年間に違反をしたことがある訳です。
5年間もあれば、誰だって違反の1つや二つありますよね。
と言い訳をしてますが、今まではゴールド免許でした。
所が、5年前免許書の更新手続き中に運転中に携帯電話を使ったと言う事でお縄を頂戴しました。
まだ、新しい免許証をみていないのに、さらに新しい免許証はゴールド免許なのに。
手元に来ないうちに違反しちゃいました。
あの時、警察の方が違反切符に住所とか名前をモタモタと書き写しているのをみて、電子化が進んでいる世の中に、なんとアナログチックで非能率的な事をしているんだろうと思いました。

あれから5年です。
早いですね。
免許証はICチップが内蔵され、やや電子化がされました。
間もなく、検挙されたら住所とか名前はピッと読み取りができ、過去の違反歴もすぐ見れるようになって来るでしょう。
だけどアメリカでは遥か昔からそうなっていたはずですから、日本の警察は優秀と言われていますが、そうですかね????

違反講習も(一般講習)1時間で、非常に上手でした。
内容も濃くて、参考になりました。
色々なセミナーを受けていますが、時間配分を上手に利用した講習だったようですが、物凄く慣れているんでしょうね。

新しい免許証の裏は臓器提供の確認書になっています。
これも進歩したわけですね。
非常に良い事ですね。
生死の狭間をさまよって、気が付いたら両目が臓器提供されて無かったなんて事に成れば大事ですが、死後さらに人に役に立てるって素敵な事じゃないですか。

一応私は提供するにしました(署名する前の状態です)
警察も少しづつ進歩しているようですが、世の中の進歩に付いていけるかどうか?やや不安です。


今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。
人気ブログランキングへ