2012年3月30日金曜日

別れは出会いの始まり。

おはようございます。今日も僕のブログに来てくれってありがとうございます。

さて、間もなく3月も終わろうとしています。
実は、4月末で主力の女性スタッフが退社することになっています。

社長のセクハラに耐えかねて・・・・
ありそうだし、誰もが納得理由ですが、残念ながら彼女の名誉の為にそのような事は一切ありません。

彼女も、ナステビュウ湯の山にいる間に、女性として成長し色々な事を経験しました。
丁度入社したのは10年前。
その時は私もまだこの会社にいなかったのですが、当時はキャピキャピのギャルだったと聞いています。

それが、個人的にも仕事的にも人生の色々な経験を積んで成長してきたのだと思う。
ナステビュウ湯の山にいる間に色々な経験をしてきました、それは個人的にも恋愛から結婚と
そして、仕事のキャリアも駆け足で積み重ねてきました。
そして、現在は女性職員としてはトップのキャリアを築き上げてきました。

当社にいた10年間は、彼女ょにとって充実して輝いていたでしょうか?

仕事を楽しくこなす事が出来ていたでしょうか?

それが出来ると、そうでないでは大きな違いが出てきます。
少なくても、新米社長の大きな戦力として、私の手助けをしてくれていたのは間違いありません。

仕事をして行く上で、社長が一人で張り切っても何にもできません。
それを支えるスタッフが優秀でもないと。

そんな中核の一人だっただけに、残念ですが仕方がありません。
退社の理由は個人的な事なのでチョット控えますが、以前からそのような意思は聞いていました。

だから、これからの人生もしっかり輝いて歩んでもらいたいのです。

そして、たまにはまた当館にも遊びに来てほしいですね。

今は、残りの日数を一緒に充実して悔いの無いように過ごしたい。

そしてその後、彼女に素晴らしい人生を歩んでいただきたいと思ってします。

ただ、社長の仕事しては、ベテランの中核を失う痛手は大きいし新しい人も雇わないと行けないですが、いまだに全然決まっていません。

これも、一つの縁ですので、何とかなるでしょ・・・・??希望的観測ですが、誰かナステビュウ湯の山の看板娘候補にがいたら紹介してくださいよ。
よろしくお願いします。

今回も最後まで読んでいただいて、有難うございました。
このブログはンキング↓に参加しています、クイックして応援頂けると嬉しいです。