2012年1月12日木曜日

広告って難しいですね。

ほっこり湯の山ブログはブログランキング新潟で何位くらいなのか?
          1位は誰なのか? 今すぐチェック! 
+++++++++++++++++++++++

私の知り合いで、もう少しで広告詐欺に遭うところだったという話を聞きました。

手口は向こうから勝手に電話をかけてきて、ご依頼の広告の件内容がまとまりましたのでFAXしました、という内容らしい。

しばらくして、電話がかかってきたので、「身に覚えがないが、今まで誰とどういうやりとりをしたのか?」と質問すると、「以前支配人様とお話しをさせていただき、企画書もお送りしています。」と言い張る。


「自身ではやりとりした記憶がないし、社内の決裁もおりていないので、このまま進めることはできません。」と伝えると、「そんなはずはありません。こちらでも確認してみます」と言って話は終了。

堂々巡りで、頼まれた、いや頼んでいないみたいな話が何度かあったそうですが、どうもおかしいと、ネットでしたらべたそうです。

すると社名ではヒットしなくて、電話番号で「広告詐欺」で某掲示板に書き込みがあったそうです。

今回はリアルに企業名や電話番号も公表します。
以下掲示板の内容↓


企業・ショップなどを狙った広告詐欺。
手口:電話勧誘
電話で『以前お話した広告掲載の件で』
『社長とは契約の話はまとまっている』などと言って
『原稿の確認をしてほしい』と電話応対したスタッフにFAXを送る。
そのFAXにスタッフがサインすると、それを契約とする。
もちろん『社長に話した』『以前話した』はウソである。
スタッフは原稿の内容(誤字など)を確認しただけだと思っている。
数日後、広告掲載の請求書が送られてくる。

株式会社 KOWA ENTERPRISE
東京都台東区上野2-19-12
TEL             03-5807-5807       FAX 03-5807-5900

上記の社名で本当に株式会社として登記されているかは疑わしい。
まったく別の会社で株式会社コーワエンタープライズというのが正式にある。

世の中には、こんな事を一生懸命やっている人もいるかと思うと悲しくなります。

このお話は関東のお話ですが、実は私は地元でも似たような実例に遭遇したことがありました。
それは、地元の観光協会の職員とある人との電話のやり取りでした。
内容は上記と全く同じで、頼まれた、いや頼んだ覚えがないの堂々巡りでした。
昔から横行した手口のようです。

広告については、もう少し書きたいので午後からまたUPします。



人気ブログランキングへ←クイックしてもらうと元気が出ます。 応援よろしくお願いします。