2011年11月13日日曜日

TTPって?

ほっこり湯の山ブログはブログランキング新潟で何位くらいなのか?
          1位は誰なのか? 今すぐチェック! 
+++++++++++++++++++++++++++


最近もっとも話題に上っているのがTPP問題。
TPPって知ってます?
皆さんも詳しくは知らないかもしれませんが、おおよそは知っていると思います。


TPPとは環太平洋経済連携協定のことで、もともとはシンガポール・ニュージーランド・チリ・ブルネイの4か国が集まって2006年に発効した地域的な自由貿易協定(FTA)でした。

その特徴は、例外を認めず徹底した自由貿易や投資を進めることです。24の分野にわたり、農産物や工業製品などのモノの貿易については段階的に関税を撤廃、さらに投資、金融、労働者の移動、知的所有権などの広範囲な分野で規制緩和・民営化を進め、また医療や教育、福祉、上下水道など従来行政が担ってきた分野にも外国企業が参入できるようになります。

なんで韓国と中国が参加していないの?と思われるかもしれませんが、韓国はすでにアメリカとFTA協定を結んでいるんですよ。
その中には、ちゃーんと牛肉などは例外に認めさているので、いまさらTPPに参加してもメリットが少ない訳なんですね。
中国は独自のFTAを進めていますし、アメリカ主導のTPPなんで興味ないはずです。

今回は実質日本とアメリカの問題なんだと思います。
韓国や中国に先を越され、出遅れ感と疎外感を感じている日本と韓国で農産物を除外して舞ったアメリカの野望で、今度は失敗しないようにと主導権を握るアメリカのしたたかさ。

まあ、受身の日本は不利だよね。
と思うのは私だけでしょうか?



人気ブログランキングへ←クイックしてもらうと元気が出ます。 応援よろしくお願いします。