2011年11月24日木曜日

人助けの素晴らしい技術

ほっこり湯の山ブログはブログランキング新潟で何位くらいなのか?
          1位は誰なのか? 今すぐチェック! 
+++++++++++++++++++++++++++
日本から医療の分野で素晴らしい技術が開発されました。

その技術というのは、がんと疑われる場所に少量のスプレーをするだけで、数十秒から数分でがん細胞が肉眼でも分かるほど明るく光り出す試薬を開発したんです。

凄いと思いませんか!今までは目視でがん細胞の切除を行っていたんでしょうけれど、今度は確認にスプレーを吹きかけると、今まで見過ごしていた小さながん細胞も発光して見えちゃうわけで、

これにより、がん細胞の取残しが飛躍的に減ってくるんじゃないでしょうか。

開発したのは東京大の浦野泰照教授と米国立衛生研究所の小林久隆主任研究員らがだそうですが、東大の教授と米国立衛生研究所の研究員なんてすごい人たちだと思いましたが、

写真を見ると!!!!!!

浦野 㤗照教授
小林久隆研究員
お二人とも普通だと思いませんか?

今後はこの試薬によってどれだけの方が救われるかわかりません。

こんなすごい技術を開発したお二人に拍手を送りたい気分です。

世の中をよくする仕事をする人は素晴らしいですね。

爪の垢でも飲んで見習います。


人気ブログランキングへ←クイックしてもらうと元気が出ます。 応援よろしくお願いします。