2011年11月12日土曜日

ブログを書くにもモラルと覚悟が必要です。

ほっこり湯の山ブログはブログランキング新潟で何位くらいなのか?
          1位は誰なのか? 今すぐチェック! 
+++++++++++++++++++++++++++


「ちょおキモいのいた」「ヅラ発見」──電車内などで他人を勝手に携帯電話で撮影し、中傷的なコメントを付けてネット上に公開していた大学生が“炎上”する騒ぎが相次いでいるそうです。
本当に遊び感覚で、気楽に行ってしまったようですが、どうでしょうか?

騒ぎの発端は「ちょおキモいのいた」とファストフード店の男性客を写した写真をブログで公開した女子短大生のブログでした。記事は10月初旬のものだったが、11月初旬になって「盗撮だ」とネット上で“炎上”。
短大生のブログのほか、短大生の父親のブログにも批判コメントが殺到し、父親が「人として大変申し訳ない事をしてしまいました」とブログで謝罪する騒ぎになった。女子大生のブログは現在は削除されているが、ブログやTwitterなど投稿した方も、コメントを書く方も匿名性が高いので、遊び感覚で他人を中傷する風土はあります。
しかし、便利なものは使う人のモラルも問われてくるのです。

私のように実名でブログに書くと色々な批判を書くと本人から電話が来るからね。
過去に2回お電話いただいた事があり、そのうちの1件は勘違いと言う事がわかり、お詫び記事を書かせて頂いた事もありました。

このような、騒動の背景にスマートフォンのシャッター音が消せるアプリが盗撮じみた写真の増加に影響しているようです。

デジカメや携帯電話のカメラが、何のためにわざわざシャッター音出しているのか?
それを消したら、盗撮してみようという輩が増えるのは明白。
アプリを公表する方も悪いと思うが、世の中乱れていて残念です。
これで、今の若いものは何を考えているか・・・・とか書くと完全におじさん類ですね。
まっ書かなくても正真正銘のおじさんですけどね。


人気ブログランキングへ←クイックしてもらうと元気が出ます。 応援よろしくお願いします。