2011年9月28日水曜日

松之山も稲刈り最盛期になりました。


ここ、2~3日のお天気で、松之山も稲刈り最盛期になりました。
今年の稲の出来は、まあまあ良なんでしょうけど、3月に起きた長野県北部地震の影響で、田んぼに行けない!
水路が壊れて水が来ない!(稲は水がなれば育ちません)
田んぼにひびが入って、または田んぼが崩れて、復旧が植え付けに間に合わなかったりで結構未耕作地が多かったのはお気の毒でした。

今回は一気にお天気が続いて、稲刈りが一緒になってしまいました。
その影響で、ライスセンターの受け入れが2日間ほど出来なくなってしまったそうです。
農家の皆さんは、お天気が良くても受け入れ先がないことから稲刈りが出来ない人もいらっしゃるとか。

今年は農家の皆さんは踏んだり蹴ったりだと思いますが、農家の皆さん、踏んだり蹴ったりなのはあなた方だけではありません。
私たち観光産業も厳しい日々が続いています。
共にがんばりましょう。


人気ブログランキングへ←クイックしてもらうと元気が出ます。応援よろしくお願いします。