2011年9月25日日曜日

映画「キック・アス」は面白かったです。


最近WOWOWを見ていて、面白いと感じた映画がありましたので紹介します。
その映画は「キック・アス」と言う3流映画なのですが・・・・

こんな脚本当たるわけがない、とだれもお金を出してくれるスポンサーが見つからず、自主製作したと言う新しいタイプのヒーロー映画です。
そんな三流映画になぜ?ニコラス・ケイジが出演しているかと言うと、彼は知る人ぞ知るアメコミヒーローファンだそうです。
だから、この映画に出演しているんでしょうね。
この映画は見方によると、暴力的で反社会的なろくでもない映画です。
だから厳しく育てたい方は間違ってもお子さんには見させない方が良い映画です。

あらすじは、ヒーローを夢見た特殊能力全くなし、さらに運動神経も得意技も全くない高校生の主人公がインターネット通販でオリジナルヒーローのコスプレを買ってしまって、すっかりその気になるところかまでは良いのですが・・・・・

注目していただきたいのは、準主役のヒット・ガールの少女です。
可愛いくせに目茶苦茶強い。
武器の扱いも上手

脚本も目茶苦茶ですが、何故か引き込まれる映画です。
2010年に公開され日本でもヒットしましたが、新しいタイプの面白さの詰まった映画です。
是非是非見てやってください。ただし家族で見ないでくださいね(笑)
題名は「キック・アス」です。

9月26日 追記
ツイッターで何かと比較されがちですが映画「スーパー!」もお勧めですと紹介して頂きました。
こちらの方は豪華キャストでアルマゲドンの「リヴ・ライター」とかマスクの「ケヴィン・ベーコン」などなど豪華キャストで面白そうな映画でした。
現在公開中で、まだDVDなどは発売されていないようです。


人気ブログランキングへ←クイックしてもらうと元気が出ます。応援よろしくお願いします。