2011年9月4日日曜日

ヒルクライム松之山チャレンジカップ開催中


ヒルクライムと言うと、春夏秋冬を歌ったロックグループを思い浮かべますが、今回は全く関係ありません。
実は、ヒルクライム(hill climb)とは、登坂競技のこと。山や丘陵の上り坂に設定されたコースを走るタイムレースの事です。
今回松之山で行われているのは自転車レースですが、そもそも日本ではヒルクライムチャレンジカップというと自転車レースの事を指しているようです。
有名なレースは
Mt.富士ヒルクライム (富士山)
ツール・ド・美ヶ原 (美ヶ原)
全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 (乗鞍岳)
パナソニックヒルクライムin伊吹山ドライブウェイ (伊吹山)
などがあり、他に新潟では佐渡ヒルクライム (金北山)などがあります。
今回は松之山で最初の大会ですが、本当は松之山の温泉をスタートして、長野県の野々海高原に通ずる林道の最高峰深坂峠約1,000メートルと標高差700メートルのコースでの予定でしたが、3月の地震の影響で林道が通行止めになってしまっています、そこで途中の大厳寺高原をゴールに変更した経緯があるようです。
初めての大会としては、正直参加者も少なく(約130名)台風が来ているということで、時折10メートル近くの風と戦いならがらのレースになっています。
このような災難続きのレースでしたが、大会関係者の皆様、是非来年もリベンジを誓って頑張っていただきたいです。


人気ブログランキングへ←クイックしてもらうと元気が出ます。応援よろしくお願いします。