2011年9月16日金曜日

東北2日目


今朝は、久しぶりにのんびりした。
恐らく10時間位寝たと思います!
起きていてもやることがない、テレビもない、スマホの地デジも写らない。
だから寝るしかないんです。

でも、特別早く起きた訳でもないんです。
普段の疲れと車で500キロも移動した疲れからですか?
でもちゃんと朝風呂を堪能してきました。

全然観光をしないというのも、勿体ない話で、近くの田沢湖には当然寄ってきました。
しかし、何があるわけでもなく、記念写真を撮ってさっさと移動です。
この田沢湖、あのクニ鱒で話題の湖ですよね。一度絶滅した魚が、また復活したらいい話になりますよね。
関係者の皆さん、こんなにお水は綺麗なんだから頑張ってください。






その後湯沢市(秋田県の)にある森のバスと言う日帰り温泉に寄りました。
ここは全国でただ一ヶ所しかない、
個室しかないパーソナルな日帰り温泉なのです。



実はここの社長とは知り合いで、今回の旅行も東北の現状把握と激励が目的です。
しかし、佐藤社長とお話ししてると元気をもらえる気がします。
佐藤社長は仏具関係のお仕事が本業で、その後福祉の仕事もされ、さらに日帰り温泉もはじめられた異色の社長です。
ですから、話の中には仏教の教えや、福祉の事や社会的な弱者を非常に気に掛けています。
普段、色々な事情で大勢のいる場所の温泉に入れない、入りたくないと言った方にも利用できる日帰り温泉をと言う所から事業計画されたようでした。
また、その発想には自分の母親を色々な温泉に連れて行った時の経験もあるようでした。
本当に尊敬できる勇気のある社長です。

色々な話をして、後ろ髪引かれながら湯沢市を後に、
峩々温泉に向かいましたが、結構距離がありました、やはり計画に無理が(笑)

※峩々温泉ではスマホが使えず、翌日に投稿しました。

人気ブログランキングへ←クイックしてもらうと元気が出ます。応援よろしくお願いします。