2011年8月24日水曜日

進化し続ける業界!


7月の全国のコンビニエンスストアの売上高は、猛暑の影響で冷たい食品などの売り上げが伸び、9.5%のプラスとなったそうです。
約1割も昨年に比較して売り上げが伸びたんですよ。
ちなみに、9か月連続で昨年の売り上げを上まったそうです。

私の知人の数店舗のコンビニを所有している人がいます。
6月頃だったか、その人に調子はどうですか?と聞いたところ「絶好調です。」と答えてくれました。
本当に正直な人なんですよ、本当はかなり良くても、ボチボチですとか、まあまあですよと答えるでしょうけど、すごく良いです。と答えてくれました。

私たち観光関連の業界にとっては、豪雪、地震、大雨とその度にお客様を減らし、桃色吐息の施設にとっては、とても羨ましいお話です。

何故なんでしょうね?災害がや、景気の減少でレジャーに出かけなくなって、手近のコンビニを利用することが多くなったから?

それもあるでしょう、でもコンビニ業界は進歩し続けているんです。
例えば公共料金や通販の支払いをコンビニでできたり、本を注文できたり、電子マネーが使えたり。

日々便利を追及してお客様を増やしているんだと思います。

勿論、個々のコンビニにも競争はあります。
私は好不調のバロメーターにコンビニの床の綺麗度やトイレの綺麗度を1つの尺度にしています。
私の友人のコンビニは床とトイレは何時もとてもきれいです。
ところが同じ系列のコンビニでも、床は磨かれて綺麗になっているのですが、古くなってシミや色がくすんでしまっています。
こんなコンビニでは買い物したくないものです。
大体、商品が棚に飾ってあるから、コンビニの客様の目線って、皆さん下を向いていますよね。
だから、視線の先の床ってとても大事だと思うですけど。

┘┘─────────────────────────
ナステビュウ湯の山 代表取締役 高橋 樹男
〒942-1431
新潟県十日町市松之山湯山1252-1
TEL 025-596-2619 / FAX 025-596-2448

ホームページURL http://www.yunoyama.jp
ほっこり湯の山ブログ 
http://yunoyama.blogspot.com/
Twitter
http://twitter.com/#!/SPA_NASTIVIEW
─────────────────────────┘┘┘