2011年4月23日土曜日

松之山にも春が来た!

R1011514 まだ雪はいっぱいあるけど、それでもツバメは戻ってきたし、


ブナも新芽を出し始めました。


どうも、今年はブナの実がなる年らしいです。


何故そうなるのか分かっていないのですが、7年~10年周期でブナは一斉に実を結びます。


だから、今年ブナの新緑の殆どが可愛らしい花をつけています。


あまり、ありがたくない言い伝えによると、ブナの実が実る年は天候不順で凶作と言われています。


単なる迷信的な言い伝えですから当てにはなりませんが、備えを怠らないほうが無難の様のです。


 松之山の桜はまだ咲いていませんが、当館が管理していた折れた桜の枝は咲き始めました。


以前にもブログで紹介しましたが、明日から露天風呂で花見をできるようにして「桜祭り」を行います。


どうぞご期待下さい。