2011年3月13日日曜日

その後の地震の報告

R1011332 皆様にはご心配をおかけして、誠に申し訳ありません。


早朝からバタバタしておりましたが、ようやく落ち着き対応も決まりました。


まず当館の被害ですが、震源地に近いと言うより、震源地の真上に位置し、震度6強の揺れの割には、それほどの被害はなかった事をご報告します。


まず、外観は殆ど影響はありませんでした。


内部は大広間天井が2枚ほどはげ落ちておりました。※写真参考


2Fの20畳の部屋で暖房器具の温水が漏れて、大変な雨漏りになっていました。


※雨漏りではありませんが、まるで土砂降りの雨漏りみたいでした。


さらに、問題は機械室の配管で、少なくても2か所のひび割れが確認されました。


週末が絡み、本格的に復旧が始まるのは月曜日以降になりますが、一応18日までにはすべて復旧できる目処がつきました。


今回、15日~16日社員旅行も計画しておりましたが、中止しました。


※従業員の自発的な意見です。私は全然圧力かけてません。(笑)


同時期に発生した東北太平洋地震に比べれば、遥かに微弱で取るに足らないう感じです。


今回結果的に補修工事とメンテナンス工事で12日~18日まで臨時休館する事になり、お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、この借りは必ずこの後のサービスでお返しましすので、長い目で見てやってください。