2011年2月3日木曜日

日帰り温泉にも色々ありまして。PartⅢ

R1011206 本日も懲りずに日帰り温泉巡りをして来ました。


どこから手をつけようとか思いましたが、今日は苗場の雪ささの湯からAM9:00スタートしました。


結局終わったのが、長岡のアクアーレ長岡でPM9:30に無事終了。


今日も12時間以上13ヶ所のお風呂にお邪魔しました。


28. 源泉かけ流し温泉 雪ささの湯


29. 二居共同浴場 宿場の湯


30. 三俣共同浴場 街道の湯


31. 越後お酒のミュウジアムぽんしゅ館


32. 下湯沢共同浴場 駒子の湯


33. 石打ユングパルナス


34. 龍氣


35. 見晴らしの湯 こまみ


36. 神湯とふれあいの里


37. えちご川口温泉


38. いい湯らてい


39. 麻生の湯


40. アクアーレ長岡


となりましたが、今年訪れた日帰り温泉も40ヶ所を突破しました。


素晴らしいハイペースですね。何だやればできるんじゃないか(笑)


さて、少し厳しい話をしますが、全県レベルで見ても、湯沢方面の湯は料金設定が高めで、しかも魅力が少ない。


これは、東京のお客様がゴマンと来るので、多少のことは目をつぶってもお客様が来るからないのか、水道や下水道料金、加えて入湯税が高いためなのか??定かではないが総じて料金と内容が一致していません。


今日は六日町の龍氣さんを紹介します。


ここには変わったお風呂「15種類の薬石風呂」を経験してきました。


これは15種類のポンポン玉くらいの石(薬石)を敷き詰めた所に寝るわけです。


まあ、岩盤浴と同じ原理です。


ものすごい汗が出ます、下の石がかなり熱いということもあります。


まず経験してみてください、薬石風呂もお願いすると¥1,500になり、ちょっと値段が張るのはありますがものは話ですから。(笑)


写真は蒸気でレンズが雲ってしまっています。腕が未熟なわけではありません。