2011年1月26日水曜日

日帰り温泉にも色々ありまして。

R1011131 本日は私がお休みだったので、他所の日帰り温泉の勉強に行ってきました。


私も一応プロなわけで、一般の方と同じような楽しみで日帰り温泉に行くわけではなく、見る場所をちゃんと見てくるってかんじです。


そこには、効率も求められますから、結構大変です。


ちなみに本日は午前9時から、新潟県最北端の日帰り温泉からスタートして、やっと日付が変わらない程度に自宅に戻ってきました。


車の走行距離550キロ その間回った日帰り温泉箇所 14箇所


ねっ楽しそうじゃないでしょ。


いくらお風呂が好きでも、一日10か所以上入ると参りますね。


さて、本日感じたのが公共の日帰り温泉は一般に値段はリーズナブルですが、


イマイチですね。特にコンクリート系の建物の施設は頂けません。


その中で、いい感じと思ったのは、かのせ温泉 赤湯は値段も安いし


源泉かけ流しの鉄を多く含んでいるため赤濁りした温泉も良いし、建物も木造で特徴があり温かい感じがして、好印象でした。


旅館と日帰り温泉を併用で運営しているところも、結構差がある感じです。


特に旅館をメインにしている施設は、お風呂が力不足な感じです。


さて、規模も中から大で、日帰り専門でやっている施設は流石と思われます。


本日行った中でも百花の里 城山温泉(新発田市)  さくらんど温泉(五泉市) 秋葉温泉 花水(新潟市秋葉区)などはお勧めできる施設といえます。


今回一番高額の入館料は秋葉温泉 花水で¥950でしたが、それでも内容から考えるとお得な感じがしました。


皆さん参考になりましたか。